東北に残る死後婚という風習 作家・小川洋子が出合った「ムカサリ絵馬」とは

朝日新聞出版の本

2019/10/07 16:00

 東北地方には、亡くなってしまった子どもを供養するための独特な風習がいまもあります。

あわせて読みたい

  • 小さな声に耳を澄ます 小川洋子が7年ぶりの書き下ろし長編『小箱』で描く世界

    小さな声に耳を澄ます 小川洋子が7年ぶりの書き下ろし長編『小箱』で描く世界

    AERA

    11/18

    親が血眼になって子の“楽器”探す…小川洋子の新作が想起させる出来事

    親が血眼になって子の“楽器”探す…小川洋子の新作が想起させる出来事

    AERA

    11/18

  • 注目の「人形供養」には2つの面が… 「物供養」の背景にある日本独特の文化とは
    筆者の顔写真

    鈴子

    注目の「人形供養」には2つの面が… 「物供養」の背景にある日本独特の文化とは

    dot.

    10/14

    京都の伝説の椿が願いを叶える? 1枚は奉納、1枚は持ち帰って祈願する珍しい絵馬とは
    筆者の顔写真

    ナカムラユキ

    京都の伝説の椿が願いを叶える? 1枚は奉納、1枚は持ち帰って祈願する珍しい絵馬とは

    dot.

    4/17

  • 「生首代わりに帽子」「錆びたハサミを鎖でぐるぐる巻き」 奇妙な奉納に込められた願いとは?

    「生首代わりに帽子」「錆びたハサミを鎖でぐるぐる巻き」 奇妙な奉納に込められた願いとは?

    週刊朝日

    2/6

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す