打倒広島! 巨人・原監督が用意する「隠し球」と「秘策」

2019/03/27 16:00

 原辰徳監督は序盤の広島戦で賭けに出るつもりだ。3月5日、開幕前哨戦のマツダスタジアムでゲレーロが爆発し、広島を想定した14日のソフトバンク戦で小林誠司が2ランスクイズを決めた場面が強烈だ。これこそ原の思惑通りの収穫だったからだ。

あわせて読みたい

  • 清原和博が巨人時代に放った「人生で一番恥ずかしい本塁打」

    清原和博が巨人時代に放った「人生で一番恥ずかしい本塁打」

    dot.

    12/19

    中日・星野監督も優勝を予感? 槙原寛己の “3者連続被弾”再び…

    中日・星野監督も優勝を予感? 槙原寛己の “3者連続被弾”再び…

    dot.

    5/19

  • 巨人・原監督が命運をかける 球史に残る「名采配」の金字塔

    巨人・原監督が命運をかける 球史に残る「名采配」の金字塔

    dot.

    4/2

    名将・野村監督も仰天! 土橋勝征が放った“神打球”

    名将・野村監督も仰天! 土橋勝征が放った“神打球”

    dot.

    4/28

  • 菅野と筒香が遭遇した「振り逃げ3ラン」…夏の甲子園、地方大会の衝撃シーン

    菅野と筒香が遭遇した「振り逃げ3ラン」…夏の甲子園、地方大会の衝撃シーン

    dot.

    7/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す