上司銃殺し、逃げた19歳巡査「市民の身近な存在に」とかつて地元紙に語る

2018/04/13 12:36

 滋賀県彦根市の河瀬駅前交番で、彦根署の井本光巡査部長(41)が4月11日夜、拳銃で撃たれ死亡した事件で、滋賀県警は12日未明、同じ交番に勤務していた同僚の巡査の男(19)を同県愛荘町で発見、殺人容疑で逮捕した。

あわせて読みたい

  • 大阪で銃奪った逃走犯の正体とは? 厳戒態勢の中でまたも交番襲撃  

    大阪で銃奪った逃走犯の正体とは? 厳戒態勢の中でまたも交番襲撃  

    週刊朝日

    6/16

    大阪・交番襲撃事件の初公判 メッタ刺しにされた警官が語った「左胸に刺さった包丁の柄」

    大阪・交番襲撃事件の初公判 メッタ刺しにされた警官が語った「左胸に刺さった包丁の柄」

    dot.

    7/19

  • 逃走中の拳銃強奪犯を大阪府箕面市の山中で逮捕 父親は在阪メディア役員

    逃走中の拳銃強奪犯を大阪府箕面市の山中で逮捕 父親は在阪メディア役員

    週刊朝日

    6/17

    「自動小銃を連射すれば、当たる」と朝比奈容疑者 神戸山口組幹部4人が集中的に狙われる 

    「自動小銃を連射すれば、当たる」と朝比奈容疑者 神戸山口組幹部4人が集中的に狙われる 

    週刊朝日

    12/2

  • 富山・交番襲撃し警官ら2人殺害 21歳元自衛官は「中学時代、クラスで孤立し、家庭内暴力」

    富山・交番襲撃し警官ら2人殺害 21歳元自衛官は「中学時代、クラスで孤立し、家庭内暴力」

    週刊朝日

    6/27

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す