毛細血管が消える「ゴースト血管」 血管力の低下が引き起こす怖い症状とは?

ヘルス

2018/04/01 07:00

 中医学では血管・血液・血流の総合力を「血管力」と捉えます。血管力が落ちると、肩こりや冷え、もの忘れ、イライラ、シミなどさまざまな症状を引き起こすとも言われています。また、毛細血管がまるで幽霊のように消えてしまう「ゴースト血管」化してしまうことも。週刊朝日ムック『気と血のめぐり 本格漢方2018』では、血管力について中医学講師に取材。血管力低下の原因や養生法を紹介します。

あわせて読みたい

  • “万病の元”「ゴースト血管」を健康に戻すには…?

    “万病の元”「ゴースト血管」を健康に戻すには…?

    週刊朝日

    2/17

    「ゴースト血管」を治すには? 「未病」を得意とする中国伝統医療に新たな動き

    「ゴースト血管」を治すには? 「未病」を得意とする中国伝統医療に新たな動き

    dot.

    4/19

  • 血管はこうやって詰まる! 血管の「老化」と動脈硬化の恐怖

    血管はこうやって詰まる! 血管の「老化」と動脈硬化の恐怖

    dot.

    12/5

    老化が進んでいませんか? あなたの「血管年齢」チェック!

    老化が進んでいませんか? あなたの「血管年齢」チェック!

    週刊朝日

    8/4

  • 「血液サラサラ」だけじゃない! 血のめぐりを整えて大病を未然に防ぐ方法

    「血液サラサラ」だけじゃない! 血のめぐりを整えて大病を未然に防ぐ方法

    dot.

    5/2

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す