スマホアプリ決済ベンチャー社長が語る「中国に遅れをとるキャッシュレス社会」

2018/03/29 12:58

 現金大国といわれる日本が、キャッシュレス社会の実現へ向けて動き出している。日本のキャッシュレス決済比率は20%程度にとどまり、50%を超える中国などの諸外国と比べ、大きく遅れている。政府はキャッシュレス決済比率を10年間で40%に引き上げる方針を掲げており、その原動力として期待されるのが、スマートフォンをかざすだけで支払いができるスマホアプリ決済だ。スマホアプリ専業ベンチャー、Origami(東京都港区)の社長で、経済産業省クレジットカードデータ利用に係るAPI連携に関する検討会の委員でもある康井義貴氏に、日本のキャッシュレス社会実現へ向けた展望と課題を聞いた。

あわせて読みたい

  • こんなに簡単! こんなにお得!「キャッシュレス決済」基本のキ

    こんなに簡単! こんなにお得!「キャッシュレス決済」基本のキ

    dot.

    12/27

    こんなに簡単! こんなにお得! キャッシュレスのメリット・デメリットを知ろう

    こんなに簡単! こんなにお得! キャッシュレスのメリット・デメリットを知ろう

    dot.

    12/28

  • ペイペイ狂想曲は間もなく終息する?!キャンペーン合戦の意外な勝者

    ペイペイ狂想曲は間もなく終息する?!キャンペーン合戦の意外な勝者

    週刊朝日

    12/12

    後ろからコードを読み取られて…「QRコードすり」で思わぬ犯罪の被害者に?

    後ろからコードを読み取られて…「QRコードすり」で思わぬ犯罪の被害者に?

    AERA

    6/17

  • QRコード決済に起きた「カンブリア大爆発」 参入相次ぐ裏事情とは?

    QRコード決済に起きた「カンブリア大爆発」 参入相次ぐ裏事情とは?

    AERA

    6/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す