ビートたけし独立で漏れ伝わる「オフィス北野」への軍団の不満 (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ビートたけし独立で漏れ伝わる「オフィス北野」への軍団の不満

このエントリーをはてなブックマークに追加
平田昇二dot.
ビートたけし(c)朝日新聞社

ビートたけし(c)朝日新聞社

 お笑いタレント・ビートたけしの事務所独立が話題を集めている。

 たけしは、3月末で自身が立ち上げた所属事務所の「オフィス北野」を退社して独立することを発表。

【ビートたけしが太鼓判を押すお笑い芸人は?】

 たけしを除く、「たけし軍団」のメンバーら他の所属タレントはそのまま同事務所に残留する。

 また、たけしは独立にあたり事務所や「たけし軍団」ら他の所属タレントのことを考えて、自身が所有する同事務所の株を処分して、運転資金として事務所に残したという。

 たけし本人は今月17日に放送された、レギュラー出演するTBS系情報番組「新・情報7daysニュースキャスター」で、「何も変わってないですよ。仕事減らすわけじゃなし、増やすわけでもないし。映画監督を切り替えてAV男優になろうかと」とボケをかました。

 そのうえで、「アイツらは得しているんだ。俺、株あげたりお金を何億円もあげたんだから。冗談じゃないよ。俺、退職金もらっていないんだよ。3億円はもらえたんだ」と同事務所に巨額な資金を残したことをジョークまじりに明かした。



トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい