墓返還希望者が倍に! 深刻な墓不足で明石市が取り組む“奇策”とは?

シニア

2017/12/15 07:00

 高齢化による死亡者数の増加などで、墓不足や、墓を管理する「墓守」がいないまま放置される「無縁墓」が社会問題となっている。そんな中、兵庫県明石市が2017年4月から、市営墓園で全国的に珍しい取り組みを始めている。

あわせて読みたい

  • 市原悦子さんで注目の「樹木葬」 墓石にはない魅力とは?

    市原悦子さんで注目の「樹木葬」 墓石にはない魅力とは?

    AERA

    3/24

    高額な「離檀料」に支払い義務ある? 墓じまいの注意点

    高額な「離檀料」に支払い義務ある? 墓じまいの注意点

    週刊朝日

    3/18

  • 遺骨を人質に、100万円請求も…お盆に家族と考える「墓じまい」

    遺骨を人質に、100万円請求も…お盆に家族と考える「墓じまい」

    週刊朝日

    8/9

    葬送や墓の流行、150年の大転換期 葬儀の“価格破壊”最前線

    葬送や墓の流行、150年の大転換期 葬儀の“価格破壊”最前線

    週刊朝日

    9/26

  • 墓じまいのルール 10のポイントを押さえトラブル回避!

    墓じまいのルール 10のポイントを押さえトラブル回避!

    週刊朝日

    8/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す