加計学園の獣医学部がついに認可 疑惑の設計会社の取締役は理事長の美人妻だった (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

加計学園の獣医学部がついに認可 疑惑の設計会社の取締役は理事長の美人妻だった

このエントリーをはてなブックマークに追加
西岡千史dot.#加計学園

建設中の加計学園の岡山理科大獣医学部 (c)朝日新聞社

建設中の加計学園の岡山理科大獣医学部 (c)朝日新聞社

2011年7月に開かれたパーティーに出席した加計孝太郎理事長と泰代夫人

2011年7月に開かれたパーティーに出席した加計孝太郎理事長と泰代夫人

加計泰代氏

加計泰代氏

「孝太郎さんは離婚した前妻との間に3人の子供がいました。それが、2010年頃に『20歳ぐらい年下の女性と再婚したらしい』との話が学園の中で流れるようになった。うわさ話ばかり流れるのもよくないので、教職員を集めて泰代さんのお披露目パーティーを正式に開くことになったのです」

 加計夫妻のツーショット(写真参照)も、加計学園グループである千葉科学大の関係者を集め、2011年夏に千葉県銚子市のホテルで撮影されたものだ。ただ、孝太郎氏の再婚はすべての人から祝福されたわけではなかったという。

「孝太郎さんの家族は再婚に反対したそうで、一部の親戚とは今では会話もしていない状態だそうです」(別の加計学園関係者)

 SID創研で取締役を務める泰代夫人は、どのような仕事をしているのか。加計学園に泰代夫人の業務内容や年間の報酬をたずねたが「(回答は)控えさせていただきます」とのことだった。SID創研にも同様に質問をしたが、期日までに回答はなかった。

 加計夫妻は疑惑が発覚してからは公の場から姿を消し、沈黙したままだ。数々の疑惑に対し、説明をすべきではないか。(AERA dot.編集部・西岡千史)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい