時代劇「冬の時代」に風穴なるか 松雪泰子、江口洋介主演の藤沢周平「橋ものがたり」 (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

時代劇「冬の時代」に風穴なるか 松雪泰子、江口洋介主演の藤沢周平「橋ものがたり」

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
左から杉田成道監督、松雪泰子、田中奏生、江口洋介、藤野涼子(撮影/河嶌太郎)

左から杉田成道監督、松雪泰子、田中奏生、江口洋介、藤野涼子(撮影/河嶌太郎)

 いずれも有料の時代劇専門チャンネルでのオンエアとなる。その理由について、スカパーJSAT株式会社の奥内哲也・プラットフォーム事業本部本部長補佐は会見でこう警鐘を鳴らした。

「時代劇が見られる環境が圧倒的に減っている。最近ではAmazonなど動画のネット配信の台頭がめざましいが、日本のテレビ時代劇作品はほとんど配信されていないのが現状だ。時代劇という日本の文化を守らなければいけないという思いでとり組んでいる」

 また、日本映画放送株式会社の宮川朋之・編成制作局局長は「民放地上派で時代劇の枠が消滅している」と会見で話した。時代劇をめぐり、“冬の時代”とも呼べる厳しい現状に“風穴”をあけられるか。期待したい。(文・河嶌太郎)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい