天文学の常識を覆す「第9惑星」は本当に存在するのか?

朝日新聞出版の本

2016/08/12 16:00

 2008年に神戸大学の研究グループが、天文学の常識を覆す論文を発表して注目を集めました。未知の大型天体「第9惑星」の存在を予測したのです。彼らはこれを「惑星X」と呼んでいます。

あわせて読みたい

  • 未知なる「プラネット・ナイン」を探せ! 太陽系に第9惑星は存在する!?

    未知なる「プラネット・ナイン」を探せ! 太陽系に第9惑星は存在する!?

    tenki.jp

    3/4

    重さは地球の10倍 太陽系の彼方にひそむ?「第9惑星」を探せ

    重さは地球の10倍 太陽系の彼方にひそむ?「第9惑星」を探せ

    AERA

    8/13

  • 世界中が驚嘆! 今年7月、NASAの無人探査機「ニューホライズンズ」がとらえた冥王星の姿とは!?

    世界中が驚嘆! 今年7月、NASAの無人探査機「ニューホライズンズ」がとらえた冥王星の姿とは!?

    tenki.jp

    10/2

    「冥王星」が発見されて90年。解明されつつある真の姿と「トランスサタニアン」の神秘の世界

    「冥王星」が発見されて90年。解明されつつある真の姿と「トランスサタニアン」の神秘の世界

    tenki.jp

    2/17

  • 「最果ての惑星」から外れた冥王星 ニューホライズンズがとらえた意外な素顔

    「最果ての惑星」から外れた冥王星 ニューホライズンズがとらえた意外な素顔

    AERA

    8/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す