生田斗真「ゆとり世代と共演できてうれしい」 岡田将生、松坂桃李との共演に (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

生田斗真「ゆとり世代と共演できてうれしい」 岡田将生、松坂桃李との共演に

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
「左から大友啓史監督、栗山千明、岡田将生、松坂桃李、大森南朋

「左から大友啓史監督、栗山千明、岡田将生、松坂桃李、大森南朋

 一方、今作での岡田や松坂らとの共演について問われると「岡田君や松坂君という、勢いのある“ゆとり世代”の俳優と共演できてうれしかったです」と、岡田らが出演中のドラマ『ゆとりですがなにか?』にかけたコメントで笑いを誘う場面も。これに対して岡田は「ゆとりですがなにか?」と応じ、松坂が「言っちゃったなあ」と笑顔をみせるなど、俳優陣の仲の良さをうかがわせた。

 また、今作の「人の脳内の記憶を見ることができる」という内容にかけて、報道陣からは「共演者の脳内を見られるとしたら、誰のものを見たいか?」という質問が。気になる生田の回答は……。

「男連中の脳見ても仕方ないので栗山さんのを見てみたいですね。あ、今俺のこと見たな、とか俺のこと意識してるのかな、とか確認したいです。そんなことないでしょうけど(笑い)」(生田)

 会見ではこうした共演者同士のなごやかな雰囲気が感じられたが、一方で映画の方はかなりシリアスで刺激的な内容になっている様子。大友監督自身も「スタッフ、キャストが一丸となって魂を込めて作り上げた作品です。自分で言うのも何ですが、衝撃作品になっているかと」と力強くコメント。

 『るろうに剣心』シリーズなどを手掛け、ヒットに導いた監督だけに、今作も注目されそうだ。映画『秘密 THE TOP SECRET』は8月6日、全国ロードショー。(ライター・横田 泉)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい