シロアリを探せ!働くわんこ、島を旅してシロアリ探知

2016/03/27 11:30

 1匹のビーグル犬が、2月13日、小笠原村・母島に降り立った。名前はノア。12歳のこの犬は、重要な任務のために27時間40分の船旅を経て母島へやってきた。その仕事とは“シロアリ探知”だ。

あわせて読みたい

  • 東京都母島 50年に一度の大雨

    東京都母島 50年に一度の大雨

    tenki.jp

    8/8

    水不足の小笠原諸島 久しぶりの大雨

    水不足の小笠原諸島 久しぶりの大雨

    tenki.jp

    5/23

  • 首輪で「お仕事」理解 警備犬と人間の「ヒリヒリした」緊張感

    首輪で「お仕事」理解 警備犬と人間の「ヒリヒリした」緊張感

    AERA

    5/29

    小笠原で震度4の地震 津波の心配なし

    小笠原で震度4の地震 津波の心配なし

    tenki.jp

    6/4

  • 小笠原諸島 72時間降水量100ミリ 雨のピークは過ぎるが夕方まで土砂災害に警戒

    小笠原諸島 72時間降水量100ミリ 雨のピークは過ぎるが夕方まで土砂災害に警戒

    tenki.jp

    10/30

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す