今年の紅白 「目玉」は松田聖子とユーミンの“コラボ”!? (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今年の紅白 「目玉」は松田聖子とユーミンの“コラボ”!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
松田聖子(c)朝日新聞社

松田聖子(c)朝日新聞社

 今年歌手デビュー35周年を迎えた松田聖子(53)。ベストアルバム「『We Love SEIKO』-35th Anniversary 松田聖子究極オールタイムベスト 50 Songs-」が、12月9日にリリースされる。

 このアルバムには1980年のデビューシングル「裸足の季節」から、10月に発売された新曲「永遠のもっと果てまで / 惑星になりたい」まで、35年間の代表的な50曲が3枚のCDに分けて収録されている。また、7月に行われた日本武道館公演のライブDVD『「35th Anniversary Seiko Matsuda Concert Tour 2015」“Bibbidi-bobbidi-Boo”』も同時に発売。DVDには「あなたに逢いたくて~Missing You~」「赤いスイートピー」「青い珊瑚礁」といったヒット作27曲を収録、初回限定盤には52ページの写真集も付属するという豪華さだ。いずれもアニバーサリーにふさわしいラインナップになっている。

「DVDの映像は、正直いって、さすが『永遠のアイドル・松田聖子』というオーラ全開です。ピンクのミニワンピ―スで、背中に羽根の付いた衣装で歌っている姿は35年前と変わらず、むしろ今の方がさらに輝いてる感じです」(ワイドショー関係者)

 昨年大みそかに放送された「第65回NHK紅白歌合戦」では、初の大トリを務め、瞬間最高視聴率47.5%を記録したこともあって、「今年もトリを務める可能性は高い」というのはスポーツ紙記者だ。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい