冷凍卵の次はこれだ?! 凍らせておいしい◯◯シリーズ (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

冷凍卵の次はこれだ?! 凍らせておいしい◯◯シリーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加
南文枝dot.#グルメ#熱中症#食
マシュマロ、梅干し、プチトマトを冷凍。さてお味は……?

マシュマロ、梅干し、プチトマトを冷凍。さてお味は……?

クックパッドニュースの「凍らせるだけでおいしい!使える!冷凍◯◯シリーズ」(出所:クックパッド)

クックパッドニュースの「凍らせるだけでおいしい!使える!冷凍◯◯シリーズ」(出所:クックパッド

 昨年から話題となっている「冷凍卵」。この冷凍卵を皮切りに、冷凍こんにゃく、冷凍木綿豆腐と、様々な「凍らせレシピ」がブームとなっている。

 インターネットのレシピサイト「クックパッド」によると、普段は凍らせないものを凍らせる「冷凍レシピ」の投稿は、14年10月にサイトで公開した「冷凍卵」レシピを機に盛んになった。冷凍卵の場合、15年1月には、月間で最多の34品、その後も毎月20品前後のレシピが投稿され、根強い人気を誇っているという。

 クックパッドの「凍らせるだけでおいしい!使える!冷凍◯◯シリーズ」では、冷凍卵にはじまり、りんごやこんにゃく、冷凍ホットサンドなど、多彩な冷凍レシピが紹介されている。サイトにも、ポテトチップスやキムチといった「それも冷凍しちゃうの?」というようなものが投稿されている。その中から、人気だというマシュマロと梅干し、プチトマトを冷凍庫に入れて凍らせ、実際に食べてみた。

 まずはふわふわ、甘―いマシュマロ。見た目と手触りはほとんど変わらないが、ひとたび口に入れると、か、硬い。これが、ネット上では「雪見だいふくの皮の部分のようだ」と評される、歯ごたえのある食感か。そして不思議なことに、甘さが少し控えめとなっていた。

 クックパッドによると、マシュマロにはコラーゲンを含むゼラチンが使われており、美容にもよいそうだ。なかなかかみきれないため、ダイエット中の人にもお薦めかもしれない。

 次は、疲労回復効果があるという梅干し。塩分が多く含まれるため、凍らせてもカチカチにはならない。たいして味が変わらないような気もしたが、食べてみると、とても酸っぱい! 冷凍すると、水分が抜けるからだろうか。甘めのはちみつ梅を使ったのに、目が覚めるような酸っぱさだった。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい