やらなくてもいい仕事が「8割」。管理職はその「忙しさ」を見直せ

仕事

2013/06/24 22:04

 「失われた20年」の間に、日本の企業は新規採用を抑制してきた。その結果、職場の人員は不足し、いまや多くのビジネスマンが、「忙しすぎる」ことに悩んでいる。とりわけ新米管理職は、プレイングマネジャーとしての役割を求められることが多く、その「忙しさ」は並大抵ではない。

あわせて読みたい

  • 子育てしながら「超人的」に働く 50代女性社長の仕事術

    子育てしながら「超人的」に働く 50代女性社長の仕事術

    AERA

    10/3

    欧米人と日本人の「忙しさ」 質の違いとは

    欧米人と日本人の「忙しさ」 質の違いとは

    AERA

    7/2

  • 私たちって、管理職になれる? ナナロク女子のキャリア論

    私たちって、管理職になれる? ナナロク女子のキャリア論

    AERA

    2/3

    嫌でも管理職になっておいたほうがいい理由

    嫌でも管理職になっておいたほうがいい理由

    ダイヤモンド・オンライン

    12/26

  • ゆとり労働で“働き方世代”誕生? 残業短縮がもたらす弊害

    ゆとり労働で“働き方世代”誕生? 残業短縮がもたらす弊害

    AERA

    9/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す