「35歳までにリーダーを経験していない」ことが転職の「足枷」になりうる理由

仕事

2018/09/10 17:23

「このまま、今の会社にいて大丈夫なのか?」
「どうすれば、一生食える人材になれるのか?」
ビジネスパーソンなら一度は頭をよぎるそんな不安に、発売2ヵ月で10万部を突破したベストセラー『転職の思考法』で、鮮やかに答えを示した北野唯我氏。
今回は、30代の一級建築士の方のキャリアのお悩み相談に、公開でお答えする。

あわせて読みたい

  • 会社が短命の現代 個人が持てる“最強のカード”を専門家が解説

    会社が短命の現代 個人が持てる“最強のカード”を専門家が解説

    AERA

    11/16

    「40代で年収が下がる人」と「上がる人」を分けるたったひとつの違い

    「40代で年収が下がる人」と「上がる人」を分けるたったひとつの違い

    ダイヤモンド・オンライン

    6/25

  • 「石の上にも3年」と言ってくる人を、全員無視すべき理由

    「石の上にも3年」と言ってくる人を、全員無視すべき理由

    ダイヤモンド・オンライン

    7/17

    35歳限界説は今は昔の話 転職1200人大調査

    35歳限界説は今は昔の話 転職1200人大調査

    AERA

    5/18

  • 40代以降の転職のカギ「名刺複数枚持ち」とは?

    40代以降の転職のカギ「名刺複数枚持ち」とは?

    AERA

    5/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す