選挙対策の増税延期は将来に禍根を残す愚策にも

増税

2016/06/06 13:21

 2017年4月に予定されていた消費税率10%への引き上げが19年10月に再延期されることになった。参議院選挙を控えた選挙対策でしかなく、日本経済の将来に禍根を残す愚策となる可能性すらある。(「週刊ダイヤモンド」編集部 大坪稚子、原 英次郎)

あわせて読みたい

  • “嘘つき”安倍首相 次の“新しい判断”は「消費増税再々延期」

    “嘘つき”安倍首相 次の“新しい判断”は「消費増税再々延期」

    週刊朝日

    6/9

    日本の再増税に海外メディアが反対?「延期すべき」の声

    日本の再増税に海外メディアが反対?「延期すべき」の声

    AERA

    9/26

  • 室井佑月「消費税の嘘」
    筆者の顔写真

    室井佑月

    室井佑月「消費税の嘘」

    週刊朝日

    11/1

    「安倍政権は再増税します」と専門家きっぱり

    「安倍政権は再増税します」と専門家きっぱり

    AERA

    11/11

  • 解散・総選挙 なぜ今?与党が勝つとどうなる?

    解散・総選挙 なぜ今?与党が勝つとどうなる?

    AERA

    11/17

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す