小島慶子

小島慶子(こじま・けいこ)/エッセイスト。1972年生まれ。東京大学大学院情報学環客員研究員。近著に『幸せな結婚』(新潮社)。共著『足をどかしてくれませんか。』が発売中

  • 小島慶子「日本が個を認める社会になるには、いい年をした息子たちの“乳離れ”が急務」

    小島慶子「日本が個を認める社会になるには、いい年をした息子たちの“乳離れ”が急務」

     タレントでエッセイストの小島慶子さんが「AERA」で連載する「幸複のススメ!」をお届けします。多くの原稿を抱え、夫と息子たちが住むオーストラリアと、仕事のある日本とを往復する小島さん。日々の暮らしの

    AERA

    9/12

  • 小島慶子「“美白”は差別か美容か 美意識に潜む先入観」

    小島慶子「“美白”は差別か美容か 美意識に潜む先入観」

     タレントでエッセイストの小島慶子さんが「AERA」で連載する「幸複のススメ!」をお届けします。多くの原稿を抱え、夫と息子たちが住むオーストラリアと、仕事のある日本とを往復する小島さん。日々の暮らしの

    AERA

    9/5

  • 小島慶子「コロナ危機であぶり出される格差 企業は働く人の不安マネジメントを」

    小島慶子「コロナ危機であぶり出される格差 企業は働く人の不安マネジメントを」

     タレントでエッセイストの小島慶子さんが「AERA」で連載する「幸複のススメ!」をお届けします。多くの原稿を抱え、夫と息子たちが住むオーストラリアと、仕事のある日本とを往復する小島さん。日々の暮らしの

    AERA

    8/29

  • 小島慶子「心の『コロナ慣れ』にご用心 正確な情報で危機感を更新して」

    小島慶子「心の『コロナ慣れ』にご用心 正確な情報で危機感を更新して」

     タレントでエッセイストの小島慶子さんが「AERA」で連載する「幸複のススメ!」をお届けします。多くの原稿を抱え、夫と息子たちが住むオーストラリアと、仕事のある日本とを往復する小島さん。日々の暮らしの

    AERA

    8/22

  • 小島慶子「ワーケーションは仕事の効率化や地域活性化にも 積み上げてきた地道な取り組みに目を向けて」

    小島慶子「ワーケーションは仕事の効率化や地域活性化にも 積み上げてきた地道な取り組みに目を向けて」

     タレントでエッセイストの小島慶子さんが「AERA」で連載する「幸複のススメ!」をお届けします。多くの原稿を抱え、夫と息子たちが住むオーストラリアと、仕事のある日本とを往復する小島さん。日々の暮らしの

    AERA

    8/8

  • 小島慶子「メディアの体質改善を求める呼びかけに900人以上が賛同」

    小島慶子「メディアの体質改善を求める呼びかけに900人以上が賛同」

     タレントでエッセイストの小島慶子さんが「AERA」で連載する「幸複のススメ!」をお届けします。多くの原稿を抱え、夫と息子たちが住むオーストラリアと、仕事のある日本とを往復する小島さん。日々の暮らしの

    AERA

    8/1

  • 小島慶子「人生は片付けの無限ループ 家事は住まいに気配を刻む」

    小島慶子「人生は片付けの無限ループ 家事は住まいに気配を刻む」

     タレントでエッセイストの小島慶子さんが「AERA」で連載する「幸複のススメ!」をお届けします。多くの原稿を抱え、夫と息子たちが住むオーストラリアと、仕事のある日本とを往復する小島さん。日々の暮らしの

    AERA

    7/25

  • 小島慶子「投票率を上げるには冷笑ではなく建設的な意思表示をすることから」

    小島慶子「投票率を上げるには冷笑ではなく建設的な意思表示をすることから」

     タレントでエッセイストの小島慶子さんが「AERA」で連載する「幸複のススメ!」をお届けします。多くの原稿を抱え、夫と息子たちが住むオーストラリアと、仕事のある日本とを往復する小島さん。日々の暮らしの

    AERA

    7/18

  • 小島慶子「『日本国籍がありますか』は差別意識の表れ」

    小島慶子「『日本国籍がありますか』は差別意識の表れ」

     タレントでエッセイストの小島慶子さんが「AERA」で連載する「幸複のススメ!」をお届けします。多くの原稿を抱え、夫と息子たちが住むオーストラリアと、仕事のある日本とを往復する小島さん。日々の暮らしの

    AERA

    7/11

  • 小島慶子「痴漢被害者をSNSで攻撃 セカンドレイプの根底には男性の諦めと恨みがある」

    小島慶子「痴漢被害者をSNSで攻撃 セカンドレイプの根底には男性の諦めと恨みがある」

     タレントでエッセイストの小島慶子さんが「AERA」で連載する「幸複のススメ!」をお届けします。多くの原稿を抱え、夫と息子たちが住むオーストラリアと、仕事のある日本とを往復する小島さん。日々の暮らしの

    AERA

    7/4

5 6 7 8 9

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す