第1304回 “ぽてぽて”としか歩けなかったのに…

動物

2018/12/13 18:09

 初代犬・リュウが亡くなって3年ほど経ったころ、東京に住む長女が友人宅で生まれた柴犬をもらってきた。それが現在の愛犬・きなこ(写真、雄)だ。

あわせて読みたい

  • 生後6カ月のガリガリで保健所に 今は山歩きを楽しむ犬・チャコちゃん

    生後6カ月のガリガリで保健所に 今は山歩きを楽しむ犬・チャコちゃん

    週刊朝日

    12/14

    犬を家の中で飼うことに抵抗あったが…今はメロメロの愛犬・ダイスくん

    犬を家の中で飼うことに抵抗あったが…今はメロメロの愛犬・ダイスくん

    週刊朝日

    9/7

  • 第1298回 改札をじっと見て、伏せして待つ

    第1298回 改札をじっと見て、伏せして待つ

    週刊朝日

    11/1

    人を思いやれる愛犬・花ちゃん 飼い主「活気と癒やしと潤いのある生活に」

    人を思いやれる愛犬・花ちゃん 飼い主「活気と癒やしと潤いのある生活に」

    週刊朝日

    5/24

  • 第1360回 愛くるしさが変わらないモナカ

    第1360回 愛くるしさが変わらないモナカ

    週刊朝日

    2/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す