第1146回 「帰ってきたぁ」がかわいいけれど 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

第1146回 「帰ってきたぁ」がかわいいけれど

バックナンバー

このエントリーをはてなブックマークに追加

 セキセイインコのぴいこちゃん(写真、雌)は生後3週間でわが家に来て、6月で4歳になりました。
 インコを飼うのは初めてですが、想像していた以上に感情表現が豊かで人懐こいのに驚きました。
 人と一緒にいることを好み、指を差し出すとすぐに乗ってきますし、自分から飛んできて、私の眼鏡にとまることもあります。
 こちらは顔にいきなりインコが飛んできてびっくりするのですが、よっぽど一緒にいたいんだろうなぁと思います。
 私の指を甘噛みのようにカプカプしながら、じゃれついてくることもあります。ときには何が気に入らないのか、いきなりガブリと噛まれることもあります。
 一人遊びも得意で、新聞紙や紙の箱を渡すといつまでもかじっています。ハムスターやウサギ用のかじり木というのを買ってきたら、これも必死でかじってボロボロにしました。かじる力は相当強いようです。
 もう一つのお気に入りのおもちゃは、チョコレートが入っていた銀色の缶です。その表面に映る自分の顔を眺めてはうっとりしています。ナルシストなのかもしれません。
 たまに私が留守にすると、どうやら1カ所でじーっとしているようです。帰宅して「ただいま」と声をかけると、両方の羽をバンザイのようにピョーンとあげ、「帰ってきたぁ」と喜ぶようなしぐさをします。
 セキセイインコといえばおしゃべり、というイメージがあるかもしれませんが、ぴいこは雌なので残念ながらおしゃべりはしません。でも十分に意思疎通ができるし、楽しませてくれるので、おしゃべりできなくてもいいかなぁと思います。
「帰ってきたぁ」と喜ぶ姿はかわいいけれど、なるべく寂しい思いをさせないようにしようと思います。

(西沢有紀子さん 新潟県/42歳/無職)

【原稿募集中!】
「犬ばか猫ばかペットばか」では、みなさまからの原稿をお待ちしております。
原稿は800文字程度で、ペットのお写真を添付のうえ、下記メールアドレスまでご送付下さい。
必ず名前、住所、年齢、職業、電話番号のご記入をお願い致します。

尚、掲載は本コーナーと「週刊朝日」の誌面となります。謝礼は6千円。
mypet@asahi.com
※著作権は本社に帰属します


(更新 2015/10/ 8 )


バックナンバー

コラム一覧

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい