「『グレンラガン』デー」で嬉しい再会

中島かずき

2012/09/27 19:23

 京都国際マンガミュージアムという博物館で現在「ガイナックス流アニメ作法」という特集展示が行われています。
 ガイナックスというアニメスタジオが、どういう風にアニメ制作に取り組んでいるか、その過去から現在を展示しているのですが、その一環として、先日、「まるごと『グレンラガン』デー」というイベントが行われました。
『グレンラガン』制作時のドキュメント映画と劇場版アニメ『紅蓮篇』『螺巖篇』の3本を連続上映し、間に声優の井上麻里奈さんと僕のトークを行うというイベントです。
『グレンラガン』ももう五年前の作品になります。午前11時から午後7時まで丸一日な上に、200人以上入る会場だということで、お客さんがどのくらい集まるのか不安だったのですが、朝の8時か9時くらいにはもう整理券がなくなったとのことで、驚きました。
 この流行りすたりの早いアニメの世界で、五年経ってもまだ熱心なファンがいるというのは有難いことです。

あわせて読みたい

  • 『劇場版天元突破グレンラガン螺巖篇』のDVD秘話

    『劇場版天元突破グレンラガン螺巖篇』のDVD秘話

    11/6

    行ってきました!ロカルノ国際映画祭4

    行ってきました!ロカルノ国際映画祭4

    9/3

  • 「グレンラガン」としばしのお別れ

    「グレンラガン」としばしのお別れ

    5/14

    お客さんの温度は、観る前とあとで変化する

    お客さんの温度は、観る前とあとで変化する

    9/11

  • 拍手と歓声に感動。韓国のアニメーション映画祭

    拍手と歓声に感動。韓国のアニメーション映画祭

    11/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す