マネスキン、ダークな架空の世界が舞台の最新曲「マンマミーア」MV公開

2021/10/20 18:08

マネスキン、ダークな架空の世界が舞台の最新曲「マンマミーア」MV公開
マネスキン、ダークな架空の世界が舞台の最新曲「マンマミーア」MV公開


 今年5月、ヨーロッパ最大の音楽の祭典【ユーロヴィジョン・ソング・コンテスト2021】で優勝後、瞬く間に全世界でブレイクしたイタリアのロック・バンド、マネスキンの最新曲「マンマミーア」のミュージック・ビデオが公開された。
 先週公開された同曲のリリック・ビデオでは、メンバー全員が車に乗っている様子を1カメラで正面から撮影した映像のみが最後まで続くというシンプルな構成だったが、本編のミュージック・ビデオはストーリー仕立ての構成で目まぐるしく展開する。舞台となるのは、三文小説調のダークな架空の世界。パーティから帰る車の中、傲慢なフロントマンのダミアーノ(Vo)を他のメンバー3人が、それぞれの方法で始末しようと妄想する荒廃的なシーンが展開される。
 バンドを取り巻く環境が劇的に変化し、熱狂的な支持を勝ち取る一方で、キャラの濃いバンドだけにネガティヴな声も浴びせられる現状を背景に同曲は作成されたが、ビデオ内ではバンド・メンバー間の関係をモチーフに、イーサン(Dr)、ヴィクトリア(B)、トーマス(G)がダミアーノ演じる傲慢なフロントマンを始末するという、ある意味現状を反映したシニカルな映像に仕上がっている。
 ダミアーノは以前同曲について、「自分は素晴らしいことだと思ってやっていても、ほかの人たちには理解されなくて、批判されたりする。そういう状況を面白おかしく捉えて、歌詞に投影しているんだ」と語っているが、まさにその想いが凝縮されたミュージック・ビデオと言えるだろう。
 同曲を引っ提げて、今後バンドは初の全米プロモーション・ツアーを行う予定だ。また来年2月からスタートするヨーロッパ・ツアー(15か国、全17公演)の全会場のチケットがわずか2時間でソールドアウトするなど、ますます全世界的に勢力を増していく彼らに今後も注目だ。
◎リリース情報
配信シングル「マンマミーア」
2021/10/8 RELEASE
https://lnk.to/ManeskinMAMMAMIA

あわせて読みたい

  • マネスキン、ダンサブルなロック・ナンバー「マンマミーア」をリリース

    マネスキン、ダンサブルなロック・ナンバー「マンマミーア」をリリース

    Billboard JAPAN

    10/8

    マネスキン、大ヒット・アルバム『テアトロ・ディーラ Vol.I』日本盤CDリリース決定

    マネスキン、大ヒット・アルバム『テアトロ・ディーラ Vol.I』日本盤CDリリース決定

    Billboard JAPAN

    7/26

  • 【ユーロヴィジョン】優勝マネスキン、日本のファンに向けTikTok LIVEを6/21に再配信

    【ユーロヴィジョン】優勝マネスキン、日本のファンに向けTikTok LIVEを6/21に再配信

    Billboard JAPAN

    6/21

    今年の【ユーロヴィジョン】を制した平均年齢20歳のイタリア発ロック・バンド=マネスキンに注目

    今年の【ユーロヴィジョン】を制した平均年齢20歳のイタリア発ロック・バンド=マネスキンに注目

    Billboard JAPAN

    6/9

  • MONO NO AWARE デビューAL収録曲「マンマミーヤ!」玉置周啓(vo)監督のMV公開

    MONO NO AWARE デビューAL収録曲「マンマミーヤ!」玉置周啓(vo)監督のMV公開

    Billboard JAPAN

    9/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す