村松崇継、新AL『青き海辺のカタルシス』8/22発売決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

村松崇継、新AL『青き海辺のカタルシス』8/22発売決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
村松崇継、新AL『青き海辺のカタルシス』8/22発売決定

村松崇継、新AL『青き海辺のカタルシス』8/22発売決定


 村松崇継が、アルバム『青き海辺のカタルシス』を8月22日に発売することが決定した。

 これまでに数々の映画、TVドラマ、舞台、ミュージカルの音楽を手掛けてきた村松崇継。『青き海辺のカタルシス』は、シンガーソングライター、劇伴作家・ピアニストとして村松崇継がここ2年に生み出した、音楽の軌跡を凝縮したオリジナルアルバムとなる。

 アルバムには、映画『メアリと魔女の花』『8年越しの花嫁 奇跡の実話』をはじめ、TVドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』、そして7月放送開始のテレビ東京系ドラマ『ラストチャンス 再生請負人』の劇伴音楽を収録。

 更には、シンガーソングライターとして初の書き下ろし楽曲となった「Starting over」(『ラストチャンス 再生請負人』主題歌)、NHK連続テレビ小説『だんだん』の劇中歌「いのちの歌」のセルフカバー曲など、全7曲を収録。

 そのひとつひとつの楽曲が全体としての物語を作り出し、感動的な一本の映画を観たような気持ちにさせられる作品に仕上がっている。

 9月8日には、【村松崇継LIVE Vol.3 ~青き海辺のカタルシス~】と題して、Billboard Live TOKYOのライブ開催が決定している。


◎リリース情報
アルバム『青き海辺のカタルシス』
2018/8/22 RELEASE
CLRS-1111 2,130円(tax out.)

◎ライブ情報
【村松崇継LIVE Vol.3 ~青き海辺のカタルシス~】
2018年9月8日(土)
Billboard Live TOKYO
<1st Stage> OPEN 15:30 START 16:30
<2nd Stage> OPEN 18:30 START 19:30
チケット:サービスエリア 5,800円、カジュアルエリア 4,800円(1ドリンク付)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい