クリス・ブラウンのレーベル契約解除を求める請願に4.9万人が署名 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

クリス・ブラウンのレーベル契約解除を求める請願に4.9万人が署名

Billboard JAPAN
クリス・ブラウンのレーベル契約解除を求める請願に4.9万人が署名

クリス・ブラウンのレーベル契約解除を求める請願に4.9万人が署名


 クリス・ブラウンが所属する<RCAレコード>に対し、彼の契約解除を求める請願が、Care 2 Petitionsにて公開されてからおよそ1か月で4.9万人の署名が集まっている。請願は、彼がとある女性の首をつかむ写真が流出したことによってスタートした。

 請願には、「ブラウンの女性に対する暴力行為は長年無視され続けてきました。彼の存在は女性にとって脅威であり、自身の行動に責任を取る必要があります」と書かれており、「DV加害者をサポートするのを止め、クリス・ブラウンと契約解除するように<RCAレコード>へ声をあげましょう」と締めくくられている。

 先日、NYタイムズ紙が報じた記事によると、クリス・ブラウンは、2017年に起きた性的暴行事件に関与したとして告訴されている。訴えによると、ブラウンは自宅でのパーティで複数の女性に暴行を働くことを共謀、補助、扇動したとして告発されており、原告側の弁護士は「これは自分が今まで見てきた中でも最も恐ろしい性的暴行事件の一つです」と記者会見で話している。



◎RCA Records, Drop Chris Brown's Label!
https://www.thepetitionsite.com/takeaction/548/346/586/


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい