『12月29日はなんの日?』60’Sスウィンギング・ロンドンの象徴、マリアンヌ・フェイスフルの誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『12月29日はなんの日?』60’Sスウィンギング・ロンドンの象徴、マリアンヌ・フェイスフルの誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

『12月29日はなんの日?』60’Sスウィンギング・ロンドンの象徴、マリアンヌ・フェイスフルの誕生日

『12月29日はなんの日?』60’Sスウィンギング・ロンドンの象徴、マリアンヌ・フェイスフルの誕生日


 12月29日はイギリス出身のベテラン女性シンガー、マリアンヌ・フェイスフルの71歳の誕生日。

 マリアンヌ・フェイスフルは1946年12月29日、イギリス・ロンドン生まれ。ミック・ジャガー&キース・リチャーズによる「涙あふれて」(1964年)でデビューを果たし、可憐なルックスと透き通るような歌声で60年代の英国を代表するカルチャー・アイコンとなったフェイスフル。その後、ミック・ジャガーとの恋愛を経て、煙草、酒、ドラッグに溺れ、自殺未遂を繰り返すなど、可憐なイメージや築き上げてきた華やかなキャリアすべてを失ったフェイスフルだが、1979年に『ブロークン・イングリッシュ』で奇跡の復活。その後も精力的に音楽活動を続け、デビュー当初とは別人のようなしゃがれた歌声や赤裸々な詩の世界観で新たなフォロワーを獲得。2014年にはキャリア50周年を記念し、ブライアン・イーノ、ロジャー・ウォーターズ、ニック・ケイヴなど錚々たる顔ぶれが参加したアルバム『ロンドンによろしく』を発表。翌15年にはワールドツアーの一環として18年ぶりの来日も果たしている。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい