Twitter 音楽アプリの提供をスタートから1年で完全終了へ

Billboard JAPAN

 3月21日 米Twitterが音楽アプリ『Twitter #Music』の提供を、公開からちょうど1年となる4月18日に完全終了すると公式ツイートで明らかにした。



 『Twitter #Music』はユーザーのツイートから音楽を発見・共有し、SpotifyやRdioでの聴取、YouTubeやVevoでビデオを見たり、iTunesから曲を購入することができるアプリで、開始直後はダウンロードランキングで1位に。しかし、数週間後には勢いを失って下降線を辿るようになり、昨年10月にはAppDataで無料音楽アプリのうち165位になっていた。



 なお、提供終了を発表した数時間後には「今後も素晴らしいコンテンツをお届けできるよう、新たな方法を試していきます」と、将来に含みをもたせたツイートをしている。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック