ウェット・レッグ、新曲「Angelica」のMV公開
ウェット・レッグ、新曲「Angelica」のMV公開

 本国UKではすでに異常なほどの盛り上がりを見せ、その勢いがヨーロッパやアメリカ、そしてここ日本にも届きつつある大注目バンド、ウェット・レッグが、2022年4月8日に発売されるデビュー・アルバム『Wet Leg』より新曲「Angelica」のMVを公開した。

 楽曲はリアンの友人の名前から取られたといい、バンド自らが監督したMVは、ワイト島で撮影され、リアンとへスターの友情を余すところなく記録している。「この曲には幻滅感が漂っている。コーラスが“good times, all the time”なのにね。そんなのあり得ないでしょ?」とリアンは話している。

 また、TOWER VINYL SHIBUYAでは4月のインディー・ロック、レコメンド作品としてコラボ・ポスター・シリーズ「NO MUSIC, NO LIFE.」にウェット・レッグが決定した。さらにポスターと同デザインのポストカードが全国のタワーレコード特典として購入者に先着でプレゼントされる。

 ウェット・レッグのデビュー・アルバムは、CD、LP、カセットテープ、デジタル/ストリーミング配信で世界同時リリースされる。国内盤CDにはボーナス・トラックとして「It's Not Fun」、「It's A Shame」の2曲が追加収録され、歌詞対訳と解説書が封入される。LPフォーマットは、ブラック・ヴァイナルの通常盤とイエロー・ヴァイナル仕様の限定盤が発売され、BIG LOVE RECORDS限定で、グリーン・ヴァイナル仕様盤も発売される。

◎リリース情報
アルバム『Wet Leg』
2022/4/8 RELEASE
BRC694 / 2,200円(plus tax)
国内盤特典:ボーナス・トラック2曲追加収録、解説・歌詞対訳封入

Photo: Hollie Fernando