【先ヨミ・デジタル】めいちゃん「ラナ」ストリーミング首位走行中 GWの影響かトップ20のうち15曲が再生数増
【先ヨミ・デジタル】めいちゃん「ラナ」ストリーミング首位走行中 GWの影響かトップ20のうち15曲が再生数増

 GfK Japanによるストリーミング再生回数レポートから、2022年5月2日~5月4日の集計が明らかとなり、めいちゃん「ラナ」が4,718,769回再生で首位を走っている。

 当速報ではゴールデンウィークの影響があってか、全体的に再生回数が増加の傾向を見せている。トップ20では、当週リリースのめいちゃん「ラナ」と、JO1「With Us」以外の18曲のうち、計15曲がゴールデンウィーク前の週前半3日間の集計(集計期間:2022年4月18日~20日)を上回る再生数を記録している。

 2022年4月27日公開チャート(集計期間:2022年4月18日~2022年4月24日)と5月4日公開チャート(集計期間:2022年4月25日~2022年5月1日)で2週連続首位を獲得したOfficial髭男dism「ミックスナッツ」は、381.2万回再生を記録し、トップ3をキープ。Tani Yuuki「W / X / Y」は、前週2位から当速報では3位へワンランクダウンしたものの、週前半3日間の集計としては過去最高となる349.9万回再生を記録している。

 また4位のSaucy Dog「シンデレラボーイ」も313.5万回再生を記録し、週前半3日間の集計としては自身初となる300万回再生超えを達成した。

◎Billboard JAPANストリーミング・ソング集計速報
(集計期間:2022年5月2日~5月4日)
1位「ラナ」めいちゃん
2位「ミックスナッツ」Official髭男dism
3位「W / X / Y」Tani Yuuki
4位「シンデレラボーイ」Saucy Dog
5位「ベテルギウス」優里
6位「なんでもないよ、」マカロニえんぴつ
7位「With Us」JO1
8位「水平線」back number
9位「残響散歌」Aimer
10位「LOVE DIVE」IVE

※Billboard JAPANの週間ストリーミング・ソング・チャートは、GfK Japanが提供するオンデマンド型音楽配信サービス(Amazon Music (Unlimitedおよびプライム会員向け音楽ストリーミング)、Apple Music、AWA、HMVmusic、KKBOX、LINE MUSIC、Rakuten Music、Spotify、TOWER RECORDS MUSIC)、プレイリスト型音楽配信サービス(dヒッツ、うたパス)、MRC Dataが提供するYouTube Musicの再生回数を合算して集計していますが、先ヨミ時点の集計値はGfK Japanのデータによる推定値となります。

※2022年4月20日発表チャート以降、総合チャートのストリーミング指標およびストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”において、一部サービスの実再生回数に代わり、その市場シェアを鑑みた計算係数を採用することで、楽曲の総再生回数を算出しています。