ORANGE RANGEの新曲がオムニバスドラマ『脚本芸人』主題歌に
ORANGE RANGEの新曲がオムニバスドラマ『脚本芸人』主題歌に

 ORANGE RANGEの新曲「キリサイテ 風」が、フジテレビの3夜連続ドラマ『脚本芸人』の主題歌に決定した。

 6月22日~24日の23時から放送される同作は、吉住、水川かたまり(空気階段)、岩崎う大(かもめんたる)が脚本を担当する3話連動型オムニバスドラマ。3人が脚本を1話ずつ担当し、テレビ局の各部署で巻き起こる様々な出来事を、連動する物語として展開していく。出演者は藤木直人、趣里、遠藤憲一、知念侑李(Hey! Say! JUMP)、酒井若菜、佐久間由衣。

◎HIROKI(ORANGE RANGE) コメント
芸人さんがドラマの脚本を手がけるという事で、「新しい事への挑戦」「異世界への探究心」などをテーマに書かせていただきました。
日常の中にあるドラマティックなストーリー。そこに気づけるかどうか、面白がれるかどうかが人生の鍵になっているような気がします。
ドラマと合わせて、ORANGE RANGEの楽曲「キリサイテ 風」も楽しんで貰えたら嬉しいです。