スパイス・ガールズのメンバーが再集結、ジェリ・ハリウェルの50歳の誕生日を祝う
スパイス・ガールズのメンバーが再集結、ジェリ・ハリウェルの50歳の誕生日を祝う
この記事の写真をすべて見る

 先週末、スパイス・ガールズのメンバーが、ジェリ・ハリウェルの50歳の誕生日を祝うために再集結した(メラニー・ブラウンは欠席)。

 デヴィッド・ベッカムが撮影した映像には、妻であるヴィクトリア・ベッカム、エマ・バントン、そしてメラニー・Cが、ジンジャー・スパイスと共にダンスフロアを盛り上げ、1996年のヒット曲「セイ・ユール・ビー・ゼア」に合わせて全員でノリノリで歌い上げるシーンが収められている。

 「この週末にジンジャーを祝うのは特別で、彼女たちのこの瞬間を捉えるのはさらに特別……生涯の友情だ」とデヴィッドは動画にキャプションをつけ、「@officialmelb 皆会いたがってたよ(赤いハートの絵文字)」と参加できなかったメラニー・ブラウンへのメッセージも付け加えている。

 ジェリは8月上旬に既に50歳になっているが、奇遇にも今回の再集結は1997年11月3日にリリースされた2ndアルバム『スパイスワールド』の25周年と重なることとなった。この記念日に先駆けて、彼女たちは「スパイス・アップ・ユア・ライフ」のミュージック・ビデオに、未公開映像と新しいテイストを盛り込んだ新バージョンを公開していた。

 他のスパイス・ガールズは、ヴィクトリアを再結成ツアーに参加させるための説得に常に注力しているが、彼女自身は最近、夏の休暇中に「ストップ」を即興で披露し、スパイス・ガールズの作品がカラオケの定番であり続けていることを証明している。

暮らしとモノ班 for promotion
タオル研究所のタオルが圧倒的人気! Amazonのタオル売れ筋ランキング