水曜日のカンパネラ、メタバースで無料ライブイベント&ミーグリを3/12開催
水曜日のカンパネラ、メタバースで無料ライブイベント&ミーグリを3/12開催

 水曜日のカンパネラが3月12日にメタバースでライブイベントとミーグリを開催することを発表した。

 KDDIが開発するメタバースプラットフォーム『αU metaverse』を利用した同ライブイベント。アプリをダウンロードすれば誰でも参加できるプラットフォームでユーザーもオリジナルアバターを作成し、そのアバターを通してライブを見るという内容となっている。

 先月2月15日に新曲「赤ずきん」のMVを公開した水曜日のカンパネラ。ボーカル・詩羽は、渡邉直が監督を務めた同MVに登場するJINOがデザインを担当したオリジナルキャラクターから面白法人カヤックがモデリングし開発したアバターで参加する。没入感のあるライブ演出も面白法人カヤックが手掛けている。

 また、ライブ後には、アバターを通して詩羽がリアルタイムで会話も行うミーグリも人数限定で実施するとのことだ。

 詳細は公式サイトを参照。


◎イベント情報
【水曜日のカンパネラ virtual reality mini live & ミーグリ】
2023年3月12日(日)19:00~
アーカイブ再公演:同日20:00、21:00、22:00
ミーグリの抽選は2023年3月7日(火)15:00開始予定
https://vc-trial.app