メイン画像
この記事の写真をすべて見る

関西では、上空に寒気が流れ込み、大気の状態がやや不安定となっています。昨日2日(日)のように広い範囲で雨や雷雨になることはありませんが、北部を中心に明日4日(火)まで急な雨に注意をしてください。

北部では明日4日(火)にかけて急な雨に注意

画像A

関西では、昨日2日は変わりやすい天気で、あちらこちらで急な雨や雷雨となりました。
今日3日は、中部と南部で広く天気が回復していますが、北部では局地的に雨雲が発生しています。北部では、今日の夕方にかけて急な強い雨や落雷に注意が必要です。また、雨雲の一部が北風によって南に流れているため、中部でも雨の降る所があるでしょう。
北部では、その後も明日4日にかけて、にわか雨の所がありそうです。雨雲の発達しやすい状態は徐々に解消されていくため、明日は極端に強く降ることはないでしょう。中部では、このあと明日にかけて雲が広がりやすくなりますが、雨の降る可能性は低いです。降ったとしても山沿いの一部の地域に限られそうです。南部では、明日にかけて大体晴れの天気が続くでしょう。

明後日5日(水)は広く晴れて絶好の洗濯日和に

画像B

関西では、明後日5日は日本海に中心をもつ高気圧に覆われて、日中は広く晴れる見込みです。上空の寒気が抜けるため、雨の心配もなく、絶好の洗濯日和になるでしょう。この先は9日(日)にかけて、晴れる日が多く、カラッとした陽気が続く見込みです。

暮らしとモノ班 for promotion
アイリス、シャープ、パナソニック、日立…1万円台で買える人気ブランドおすすめ布団乾燥機