メイン画像
この記事の写真をすべて見る

今日22日は九州や四国は雲が多いものの、本州付近や北海道を中心に晴れる所が多いでしょう。各地で昨日21日との気温差が大きくなりそうです。沖縄は断続的に雨で、激しく降る所も。大雨による土砂災害などに注意。

今日の各地の天気

画像A

今日22日は、本州付近は高気圧に覆われるでしょう。一方、日本の東の海上から南の海上にかけて、前線が停滞する見込みです。前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、南西諸島では大気の状態が非常に不安定となるでしょう。

九州は雲が広がりやすく、南部を中心に昼頃から次第に雨が降り出す見込みです。四国は日中は晴れ間が出ますが、雲が多いでしょう。夜は一部で雨が降る見込みです。

中国地方と近畿は大体晴れるでしょう。東海と関東は雲が多く、朝まで雨の降る所がありますが、日中は大体晴れる見込みです。北陸と東北は一日を通して広い範囲で晴れるでしょう。北海道もおおむね晴れる見込みです。

梅雨入りの沖縄と奄美は断続的に雨

沖縄地方と奄美地方は、昨日21日に梅雨入りが発表されました。今日22日も梅雨前線の影響で大気の状態が非常に不安定となっています。

沖縄本島地方と先島諸島では、断続的に雨が降るでしょう。多い所で1時間に30ミリの激しい雨が降る見込みです。

明日23日午前6時までの24時間に予想される雨量は多い所で、
沖縄本島地方 100ミリ
先島諸島   100ミリ
の見込みです。

明日23日にかけて、土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に十分注意してください。雨雲の発達の程度によっては警報級の大雨となるおそれがあります。落雷や突風にも注意が必要です。

最高気温 北陸や東北、北海道は気温上昇

今日22日の最高気温は、昨日21日との気温差が大きくなるものの、全国的に平年並みか平年より高いでしょう。九州や四国、関東などは昨日21日より3℃から5℃前後低くなりますが、それでも25℃以上の夏日の所が多い見込みです。福岡、大阪は27℃、名古屋は26℃、広島、高知、東京は25℃の予想です。

一方、北陸や東北、北海道は昨日21日より大幅に気温が高くなりそうです。金沢は昨日21日より5℃高く23℃、新潟は6℃高く24℃、札幌は昨日21日より7℃も高く22℃の予想です。昨日21日との寒暖差が非常に大きくなりそうです。体調管理や服装選びにご注意ください。

暮らしとモノ班 for promotion
Amazonの「Fashion ✕ 夏先取りタイムセール祭り」で夏のファッションや暑さ対策小物を準備しよう!