5月21日が「ボン・ジョヴィの日」に制定、アンバサダーのなかやまきんに君が発表

 一般社団法人日本記念日協会によって、5月21日が「ボン・ジョヴィの日」に制定されたことが、ボン・ジョヴィの公式アンバサダーであるなかやまきんに君から発表された。

 「ボン・ジョヴィの日」となった5月21日は、40年前の1984年5月21日にボン・ジョヴィのデビュー・アルバム『夜明けのランナウェイ』(原題:Bon Jovi)の日本盤が発売されたことに由来している。

 なかやまきんに君は、自身のSNSに今回の発表について投稿しており、手にしている記念日協会から送られた証明書には、ボン・ジョヴィのジョン・ボン・ジョヴィ、デヴィッド・ブライアン、ティコ・トーレスの3人による直筆のサインも入っている。

 なかやまきんに君は、ボン・ジョヴィ本人によって動画でアンバサダーになって欲しいと依頼され、そのことを披露したYouTubeの動画は43万回再生を記録している。


◎リリース情報
アルバム『フォーエヴァー』
2024/6/7 RELEASE
<デラックス盤(SHM-CD+Blu-ray)>
UICY-80487 6,000円(plus tax)
<通常盤(SHM-CD)>
UICY-16225 2,600円(plus tax)
https://umj.lnk.to/BJ_Forever

Photo: Mark Seliger