メイン画像

寒気を伴った気圧の谷が関東上空を通過中。かなり発達した雨雲が都内にかかり雷鳴も聞こえています。今夜遅くにかけて、どしゃ降りの雨や所によっては激しい雨が降ることも。帰宅時間帯は荒天に注意し、積乱雲が近づいている兆しがあれば、安全な場所にとどまってください。

今夜にかけて都心もどしゃ降りや雷雨

上空に寒気を伴った気圧の谷が関東の上空を通過中です。
午後5時40分現在、かなり発達した雨雲が都内周辺にかかっています。東京都世田谷区では、午後5時40分までの1時間に12.5ミリのやや強い雨を観測し、雷の鳴る音も聞こえています。

今夜遅くにかけて、東京都内でも、どしゃ降りの雨や所によっては激しい雨が降ることもあるでしょう。

ちょうど帰宅時間帯と重なるため、屋外に出る際には荒天にご注意ください。
雨が強まっていたら、安全な場所にとどまるのが良さそうです。雷が鳴る音が聞こえたり、冷たい風が吹くなど、積乱雲が近づいている兆しを感じたら、屋外の場合は、すみやかに頑丈な建物に避難するようにしましょう。

今日8日夜にかけて、最新の雨雲レーダーを確認しながら、安全に行動をしてください。

今後の雨 最新情報を確認

画像B

短い周期で雨が降るようになってきました。今後の雨の降る時間帯や強さなどを確認する情報の1つに「降水短時間予報」があります。
今日8日のような雨が降る際には今の雨がどうなっているのか、「雨雲レーダー」を確認される方は多いと思います。「降水短時間予報」とは、その雨雲レーダーの一部分で、「この先はどうなるのか」を画像に示したものです。

15時間先までの雨雲の動きや強さが把握できるため、外出の際や屋外で活動を始める前など、日常生活に役立てることができます。また、実際に大雨が降っている最中に、今後の大雨の動向を把握し、避難行動に役立てることが可能です。
短い時間間隔での雨の予測が、「実際に降っている雨」の現状を踏まえながら更新されるため、最新の詳細な雨の予報を知ることができます。
ぜひ、これからのシーズンにご活用の上、安全に行動をなさってください。