長谷川白紙、新アーティスト写真で顔出し

 長谷川白紙が、自身の顔を写したアーティスト写真を公開した。

 これまでイラストによるアーティスト写真を使用し、メディア上では顔の露出を行っていなかった長谷川白紙が、今回初めて実像をアーティスト写真にするという試みを決心。撮影とディレクションは、長谷川白紙とyuigotのコラボ曲「音がする」や、長谷川白紙と諭吉佳作/menのコラボ曲「巣食いのて」のジャケットも手がけた美術家の竹久直樹が行い、スタイリングを東京・墨田区にあるカルトファションスペース/クリエイティブグループの“モードの悲劇”、ヘアメイクを結城小百合、オリジナルのネイルチップをマエダエマが担当した。