渡辺被告とAさんのLINEのやり取り。渡辺被告がAさんの恋愛感情を利用していたことがわかる(画像=Aさん提供)

「マジで付き合えてると思ってるの?」

 一方で、Aさんには被害者であるにもかかわらず、SNSなどで「自己責任だろ」など非難する声が上がっている。

 実際にX(旧Twitter)では、

「リリちゃんなりに努力して得たお金なのに それがうそだと判明した途端に犯罪とかになるなら うそついただけで犯罪にするべきなんぢゃないの 世の中おかしい。まあ自分がパパ活やってるの周りに見せびらかしたりしたのクソバカだなと思う」

「わたし今年40やけど、20下の男の子から『好みです!かわいいです!ご飯行きましょう!』とか言われてん? 既に犯罪の匂いしかせんやん? それをマッチングアプリで知り合った30下の女の子とマジで付き合えてると思ってるのすごいやん。流石リリちゃんのお眼鏡にかなった選抜メンバーやん」

 30歳も年下の渡辺被告に恋愛感情を抱いたこと自体がおかしいという主張だが、そんな心ない言葉はAさんをさらに苦しめている。

「今は生きていくのにも精いっぱいの状況で、こういう言葉が私をさらに追い込んでいます。たしかにだまされた側にも責任はあるかもしれない。だけど、誰が初めからだまそうとして接触してきたなどとわかるんですか。アプリで見ていいなと思って、『いいね』ボタンを押して、結婚も本気で考えていた……。彼女のために何かしてあげたいと心から思っただけなのに、それが全部うそで裏切られていたんです。なぜそれを自己責任論で追い詰められ、被害者が踏みつけられなければいけないのでしょうか」

 Aさんはいま、テレビで渡辺被告の顔が映るだけで、「心がどん底に落ちる」という。渡辺被告からの謝罪は、まだ一度もない。

(AERA dot.編集部・板垣聡旨)