INIがフェスならではのステージ披露、初出演【JAPAN JAM 2024】のライブレポート到着

 INIが4月29日、千葉・千葉市蘇我スポーツ公園にて開催された【JAPAN JAM 2024】に初出演した。

 大勢の観客が待ち構える中、イントロが流れると会場は大盛り上がりで「INI! INI!」とコールが始まった。メンバーが登場すると歓声が上がり、1曲目に「FANFARE」、2曲目に「MORE」を披露。アップテンポでノリの良い曲が続き、観客は手を掲げ、会場には曲に合わせた掛け声が響く。

 続く3曲目はメンバーの西洸人が作詞を担当した「LEGIT」、4曲目は「CALL 119」をパフォーマンス。曲中、LEDビジョンにメンバーのアップが映るたび「キャー!」「イエーイ!」などと観客も一緒にステージを盛り上げ、5曲目には「Dirty Shoes Swag」、6曲目「Let’s Escape」を披露。メンバーはステージの端まで散り、両サイドの観客も巻き込みステージを作り上げていく。

 MCでは、メンバー佐野雄大の「皆さん、今ってゴールデンウィークだったりしますかね?」という天然な質問に、観客は大きく「はい!」と返事をし、笑いに包まれる場面もあった。また、「遠くから遥々きてくださった方も多いと思いますので、INIのことを覚えていただいて、来年も去年のゴールデンウィークにINI観に行ったなと思い出してくれたり、この先少しでも気にしてくださったら嬉しいです!」と挨拶した。

 ラストブロックでは、「Rocketeer」「BAD BOYZ」を力強く歌い上げ、ラスト1曲は「HERO」。メンバーも観客もタオルを振り、ボルテージも最高潮に達し、フェスならではの一体感のあるステージで締めくくった。


◎INIセットリスト
【JAPAN JAM 2024】
2024年4月29日(月・祝)千葉・千葉市蘇我スポーツ公園
01. FANFARE
02. MORE
~MC~
03. LEGIT
04. CALL 119
05. Dirty Shoes Swag
06. Let’s Escape
~MC~
07. Rocketeer
08. BAD BOYZ
09. HERO


(C)LAPONE Entertainment