上野大樹、杉咲花主演ドラマ『アンメット ある脳外科医の日記』オープニング曲へ新曲「縫い目」書き下ろし

 上野大樹が、杉咲花主演のカンテレ・フジテレビ系 月10ドラマ『アンメット ある脳外科医の日記』オープニング曲へ新曲「縫い目」を書き下ろした。

 ドラマ『アンメット ある脳外科医の日記』は、講談社『モーニング』で連載中の同名漫画を原作にした医療ヒューマンドラマ。記憶障害の脳外科医である主人公が目の前の患者を全力で救い、自分自身も再生していくストーリーとのこと。4月15日よる10時よりカンテレ・フジテレビ系にて放送がスタートする。

 新曲「縫い目」は、神秘的な雰囲気とストリングスが印象的な楽曲で、“ミステリアス”と“記憶”をテーマに複雑に絡まり合う感情を描いた楽曲に仕上がっているという。なお、楽曲はドラマ初回放送と同日の4月15日にデジタル・リリースされることも決定した。

 現在、上野大樹のTikTok上にて同曲の一部が先行公開されているほか、楽曲を使用したドラマオープニング映像がカンテレ公式YouTube他にて公開されている。


◎上野大樹 コメント
記憶の縫い目、感情の起伏、誰もが持っている曖昧な境界線を描ければと制作しました。
不安や葛藤には優しさがあってこその衝動だと、本来の心根に辿り着ける架け橋のような曲になればと思っています。
ドラマの中でどのようなアクセントになってくれるのか、とても楽しみです!

◎ドラマプロデューサー 米田孝氏 コメント
記憶障害を抱えた主人公のミヤビが、日記の文字から記憶を手繰り寄せようとする不安や葛藤、脳の不可思議さを見事に表現する楽曲を作って下さいました。
これまでの上野さんの楽曲が持つ優しい空気感を残しながらも、そこに新しさを加えて下さったように感じ、ドラマで流れるのを私もとても楽しみにしています。
このドラマのミステリアスな一面を感じていただければ幸いです。 

◎リリース情報
シングル「縫い目」
2024/4/15 DIGITAL RELEASE

◎番組情報
カンテレ・フジテレビ系 月10ドラマ『アンメット ある脳外科医の日記』
2024年4月15日(月)スタート
毎週月曜22:00~ ※初回15分拡大
<出演>杉咲花、若葉竜也、岡山天音、生田絵梨花、山谷花純、尾崎匠海(INI)、中村里帆、安井順平、野呂佳代、千葉雄大、小市慢太郎、酒向芳、吉瀬美智子、井浦新

主題歌:あいみょん「会いに行くのに」
オープニング曲:上野大樹「縫い目」

原作:子鹿ゆずる(原作)、大槻閑人(漫画)『アンメット-ある脳外科医の日記-』(講談社『モーニング』連載)
脚本:篠?絵里子
監督:Yuki Saito、本橋圭太
プロデューサー:米田孝、本郷達也
制作協力:MMJ
制作著作:カンテレ