メイン画像

沖縄本島地方、宮古島・八重山地方に発表されていた「津波注意報」は、正午にすべて解除されました。沖縄県はこのあともよく晴れる見込みで、暑さに注意が必要です。

今日3日の沖縄 与那国島など今年初の真夏日の可能性も

画像A

今日3日、沖縄本島地方、宮古島・八重山地方に発表されていた「津波注意報」は、正午にすべて解除されました。沖縄県はこのあともよく晴れる見込みで、暑さに注意が必要です。

このあとの沖縄県の天気は、晴れの天気が続く見込みです。

午前9時18分に30センチの津波が到達した与那国島では午前11時30分までの最高気温が、29.2℃まで上がりました。このあと更に気温が上がり、今年初めて最高気温が30℃以上の真夏日になる可能性があります。その他も沖縄県内は気温がぐんぐん上昇中で、波照間島で29.0℃、石垣島で28.5℃など、すでに今年一番の暑さになっている所もあります。那覇市でも26.6℃まで上がってきました。

避難場所では暑さに注意し、できれば水分をこまめにとってください。津波警報は、津波注意報に切り替えられましたが、決して油断せず、高台や安全な場所に避難を続けてください。

沖縄付近に前線停滞 雨続く

画像B

沖縄県では明日4日にかけて晴れますが、最高気温は各地で25℃を超えて、30℃近くまで上がる見込みです。
気温が平年を大幅に上回り、初夏の陽気となるでしょう。引き続き、暑さに注意して、こまめに水分をとってください。

5日以降は、前線の影響を受けて雨の降る日が続く見込みです。活発な雨雲のかかる時間もありますので、ご注意ください。