メイン画像

関東甲信は、今日28日の夜から明日29日の昼頃にかけては広い範囲で雨。明日29日は大雨になる所もあり、暴風のおそれも。週末は一転して気温上昇。東京都心をはじめ、今年初めての夏日になる可能性も。

関東 今夜から雨 明日は雨風ともに強く

関東甲信は、日本海を進む低気圧や前線の影響で、今日28日の夜から明日29日の昼頃にかけて、広い範囲で雨が降るでしょう。

今日28日は雲に覆われ、日差しはほとんどなさそうです。早い所では夕方から雨が降りだし、夜遅くには各地で雨が降りだすでしょう。

最新の予想では、雨のピークは明日29日の朝から昼前にかけて。関東の沿岸部を中心に、バケツをひっくり返したような「激しい雨」が降り、大雨になる所があるでしょう。何かにつかまらないと立っていられないほどの「非常に強い風」が吹くこともありそうです。朝の通勤通学は、時間に余裕をもってお出かけください。

風・波・雨の予想

画像B

【風の予想】
29日 最大風速(最大瞬間風速)
関東地方の海上 23メートル(35メートル)
伊豆諸島    20メートル(30メートル)
関東地方の陸上 18メートル(30メートル)

【波の高さ】
29日
関東地方・伊豆諸島 5メートル うねりを伴う

低気圧が予想より発達した場合は、警報級の高波となる地域の拡大や暴風となる可能性があります。強風や高波に注意・警戒してください。

【予想降水量(多い所)】
29日午前6時までの24時間降水量
関東地方南部 50ミリ
甲信地方 80ミリ
伊豆諸島 40ミリ

その後、30日午前6時までの24時間降水量
関東地方南部・甲信地方・伊豆諸島 50から100ミリ

土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に注意・警戒し、落雷や竜巻などの激しい突風にご注意ください。

快適な陽気 週末は東京都心などで夏日予想

画像C

明日29日(金)は雨がやんだあと、急速に天気は回復するでしょう。30日(土)はスッキリと晴れる所が多く、初夏の陽気になりそうです。最高気温は東京都心やさいたまで25℃と、今年初めての夏日になるかもしれません。

31日(日)から4月1日(月)はおおむね晴れますが、一部でにわか雨の可能性があります。2日(火)までは、最高気温が20℃を超える所が多く、日中は上着なしで過ごせるくらいでしょう。3日(水)以降は、前線の影響で関東南部を中心に雲が広がりそうです。

東京の桜も開花目前。この暖かさで、桜の開花も順調に進むでしょう。