メイン画像

明日23日(土)からは前線や低気圧の影響で雨が続き、荒れた天気となる日も。九州では季節外れの大雨となるおそれ。この先、気温は平年より高い日が多く、桜の成長が進むでしょう。来週にかけていよいよ開花ラッシュとなり、来週末の30日(土)と31日(日)は広く晴れて暖かく、お花見日和となりそうです。

23日(土)~29日(金) 雨風強まる日も 九州は季節外れの大雨のおそれ

画像A

明日23日(土)は、前線が山陰沖から九州の北に延び、低気圧が東北へ進みます。九州から東北にかけては朝から雨の降る所があり、昼前後には広い範囲で傘が必要になるでしょう。九州では夜になると雷が鳴って雨脚の強まる所がありそうです。

24日(日)から26日(火)にかけては前線が本州付近に停滞し、前線上の低気圧が本州付近を次々と通過します。このため九州から東海は雨が続き、関東や北陸、東北も度々雨雲がかかるでしょう。低気圧の通過時には雨や風が強まり、荒れた天気となる所もありそうです。また、九州は発達した雨雲がかかりやすく、季節外れの大雨となるおそれがあります。

27日(水)は西から日差しが戻りますが、28日(木)には早くも次の低気圧が進んできて、29日(金)は広く雨となるでしょう。

気温は平年より高い日が多く、桜の成長が進むでしょう。九州から関東では来週にかけていよいよ開花ラッシュとなりそうです。

30日(土)~4月4日(木) 来週末は暖かな晴天 お花見日和

画像B

30日(土)は関東や北海道で雨の残る所もありますが、次第に日差しが届くでしょう。31日(日)、4月1日(月)も全国的に晴れる見込みです。最低気温、最高気温ともに平年より高い所が多く、日中は九州から東北でポカポカ陽気となりそうです。桜が見頃を迎える所も多く、絶好のお花見日和となるでしょう。

2日(火)も晴れる所が多いですが、九州は雨が降り出します。4日(木)にかけて雨の範囲が広がるでしょう。気温は高く、暖かい雨となりそうです。