【ビルボード】SEKAI NO OWARI『Nautilus』が2位以下に大差をつけて、DLアルバム首位デビュー

 2024年3月20日公開(集計期間:2024年3月11日~3月17日)のBillboard JAPANダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”で、SEKAI NO OWARIの『Nautilus』が、2,232ダウンロード(DL)を売り上げて、1位にデビューした。

 3月13日に発売された本作には、TVアニメ『ONE PIECE』の主題歌「最高到達点」など全12曲が収録されており、SEKAI NO OWARIにとって7thオリジナル・アルバムとなる。2位以下に4倍近い差をつけて当週のチャートを制し、2021年7月28日公開チャートで初登場5位を記録した前作の6枚目となるオリジナル・アルバム『scent of memory』の初週の順位も上回ることになった。

 2位と3位には、2月11日に宝塚歌劇団を退団した和希そらによるディナーショーの模様を収めた『SORA KAZUKI Christmas Special Dinner Show 「Vie.」 Part-1』(561DL)と『SORA KAZUKI Christmas Special Dinner Show 「Vie.」 Part-2』(539DL)が続いた。3月13日にリリースされたホロライブ所属の天音かなたによる1stアルバム『Unknown DIVA』は516DLを獲得し、初登場4位となった。

 35年のキャリアを誇るRHYMESTERのMummy-Dによる『Bars of My Life』は294DLを売り上げて、7位にデビューした。本作は、1月3日に第1弾先行シングルとして発表された「虹色」など12曲が収録された、自身初のソロアルバムとなっている。

 浅井健一、UA、椎野恭一、TOKIEからなるAJICOによるニューEP『ラヴの元型』は211DLを獲得して10位に初登場。2021年5月にリリースした前作『接続』で20年ぶりに再始動したAJICOにとって約3年ぶりの新作となる。


◎【Download Albums】トップ10
1位『Nautilus』SEKAI NO OWARI(2,232DL)
2位『SORA KAZUKI Christmas Special Dinner Show 「Vie.」 Part-1』宝塚歌劇団 雪組(561DL)
3位『SORA KAZUKI Christmas Special Dinner Show 「Vie.」 Part-2』宝塚歌劇団 雪組(539DL)
4位『UNKNOWN DIVA』天音かなた(516DL)
5位『エターナル・サンシャイン』アリアナ・グランデ(401DL)
6位『THE BOOK 3』YOASOBI(303DL)
7位『Bars of My Life』Mummy-D(294DL)
8位『Adoの歌ってみたアルバム』Ado(217DL)
9位『With YOU-th』TWICE(212DL)
10位『ラヴの元型』AJICO(211DL)