【ビルボード】Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」が、自身最高となる週間ストリーミング数を更新し8連覇

 2024年3月20日公開(集計期間:2024年3月11日~3月17日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”で、Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」が8週連続となる首位を獲得した。

 週間再生数は24,945,758回で、これまでの週間最高となる21,812,337再生(2024年2月21日)を大きく超えるストリーミング数となった。また「二度寝」、「のびしろ」も共に再生数を伸ば、ランクアップ。「二度寝」も過去最高の再生数となる3,856,139回で27位、「のびしろ」は1,847,724回で59位を獲得した。

 続く2位はOmoinotake「幾億光年」が前週と同ランクでチャートイン。チャートイン以降、週間再生数を伸ばし続けており、今週も前週比8%増の10,155,584再生で自身初の1000万回超えとなった。そして3位はtuki.「晩餐歌」、4位はYOASOBI「アイドル」と、トップ4が前週と同じという結果になっている。

 そんな中、今週トップ10に初登場したのはヨルシカ「晴る」だ。アニメ『葬送のフリーレン』第2クールのオープニング・テーマで、1月5日に配信リリース。1月17日に本チャートで25位に初登場すると、3月5日に公開された森江康太制作のミュージックビデオも話題となり、前週比9%増でチャートイン10週目にして10位に食い込んだ。

 また藤井 風「満ちてゆく」が20位に初登場。映画『四月になれば彼女は』の主題歌で、3月15日に配信リリースされた新曲だ。初週ストリーミング数は4,067,422回で、前作「花」の初週ストリーミング数を大きく超えるスタートを切っている。

◎【Streaming Songs】トップ10
1位「Bling-Bang-Bang-Born」Creepy Nuts(24,945,758回再生)
2位「幾億光年」Omoinotake(10,155,584回再生)
3位「晩餐歌」tuki.(9,474,639回再生)
4位「アイドル」YOASOBI(7,555,296回再生)
5位「タイムパラドックス」Vaundy(6,973,989回再生)
6位「ケセラセラ」Mrs.GREEN APPLE(6,707,417回再生)
7位「オレンジ」SPYAIR(6,481,871回再生)
8位「唱」Ado(6,470,315回再生)
9位「怪獣の花唄」Vaundy(6,114,156回再生)
10位「晴る」ヨルシカ(5,584,203回再生)

※()内はストリーミング再生回数。
※総合ソング・チャート“Hot 100”のストリーミング指標と動画再生指標およびストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”では、一部サービスにおけるデータを無料ストリーミングと有料ストリーミングで分けて集計し、それぞれ異なる係数を乗じているため、再生回数の合算によるランキングとは異なる場合があります。