メイン画像

今日8日の夜は、山陰から北陸で雨や雪。関東や東北の太平洋側は、夜も傘が必要になる所がありそう。局地的に雷を伴うため、落雷や突風などにも注意が必要です。

急に強まる雨や雪に注意

今日8日は、上空に3月上旬としては強い寒気が流れ込むため、西日本や東日本では大気の状態が非常に不安定になるでしょう。

夜のお帰りの時間帯は、山陰から北陸では広い範囲で雨や雪が降り、雷を伴って降り方が強まることもありそうです。落雷や突風などにご注意ください。山陽や近畿中部・南部、東海でも、局地的に雨や雪が降るでしょう。

関東は昼頃にかけて雪が降り、南部の平地でも大雪になる所がありそうです。雪がやんだあとも、天気の急変に注意が必要で、局地的に雨や雷雨となるでしょう。山沿いでは雪が降る所もありそうです。

東北は、昼頃までは太平洋側で広く雪が降り、午後はやむ所が多いでしょう。ただ、日本海側では夜遅くなるほど雪の範囲が広がりそうです。北海道は、北部を中心に雪の降る所があるでしょう。