メイン画像

明日8日(金)の午前中は、上空に強い寒気が流れ込むため大気の状態が非常に不安定になり、所々で雨や雷雨になる見込みです。竜巻などの激しい突風やヒョウを伴うおそれがあります。天気の急変にご注意ください。また、午後は冷たい西風が強まり、寒いでしょう。

8日(金)午前中 天気の急変に注意を

画像A

明日8日(金)の午前中は、中国地方の上空5500m付近に、マイナス30℃以下の平年より10℃程度低い寒気が流れ込む見込みです。このため、大気の状態が非常に不安定になるでしょう。

8日(金)の未明から昼頃にかけて、所々で雨や雷雨になり、山地では雪の所があるでしょう。竜巻などの激しい突風やヒョウを伴うおそれがあります。天気の急変にご注意ください。

8日(金)午後は寒気が流れ込み 寒くなる

画像B

明日8日(金)の午後は次第に寒気が流れ込むため、全般に雲が広がりやすく、山陰や中国山地沿いは雨や雪が降ったりやんだりでしょう。

上図は、広島市、岡山市、松江市の明日8日(金)の時間毎の予想気温です。午後は西から寒気が流れ込むため、西部に位置する松江や広島ほど気温は上がらず、下がる一方です。また、西寄りの風が強まるため、体感温度はこの気温よりも寒く感じられるでしょう。

明日8日(金)は、午前中は天気の急変に注意し、午後は寒くなるため、防寒を万全にしておいてください。