メイン画像

今日7日の関東地方は、日差しが戻り、真冬の寒さから解放されるでしょう。日差しのぬくもりを感じられそうです。ただ、この晴れ間は長くは続かず、明日8日は再び雨や雪が降るでしょう。東京23区でもうっすら雪が積もる可能性があります。

今日の天気 日差しを有効に

今日7日は、西高東低の気圧配置となり、関東地方は日中は広く晴れ間が出るでしょう。朝と夕方以降は雲が広がりそうです。貴重な晴れ間となりますので、洗濯など日差しを有効にお使いください。また空気が乾燥しますので、火の取り扱いに注意が必要です。

今日の最高気温 各地で10℃以上に

昨日6日は、東京都心の昼頃の気温は5℃前後で、真冬並みの寒さとなりました。今日7日は、昨日6日よりも気温が上がり、真冬の寒さからは解放されるでしょう。各地で10℃以上になりそうです。東京都心や横浜は11℃と、平年よりは低いものの、日差しにホッとできるでしょう。前橋や谷は12℃くらいまで上がりそうです。

明日8日 東京23区でもうっすら積もる可能性も

画像C

関東の晴れ間は長くは続かないでしょう。明日8日は再び天気が崩れ、真冬の寒さが戻りそうです。

今夜には日本の南で低気圧が発生し、明日8 日の朝にかけて、前線を伴って発達しながら北東へ進む見込みです。そのため、明日8日の関東は、この低気圧や前線の影響で、日付がかわる頃から朝にかけて、広い範囲で雨や雪が降るでしょう。山沿いは雪の所が多く、雪の降る量が多くなる可能性があります。

平地では雨に雪がまじる所があるでしょう。東京都心を含む、東京23区では今の所、雪が降ったとしてもうっすら積もる程度ですが、もし気温が予想より低くなった場合は、雪の降る量が増えるおそれがあります。

今日7日午前6時から、明日8日午前6時までに予想される24時間降雪量は、多い所で、東京地方と埼玉県で2センチの見込みです。朝の通勤、通学の時間帯は、降雪による交通障害や路面の凍結にご注意ください。

雨や雪は、昼頃には一旦やんで日差しの出る所もありますが、夕方には再び雨や雪の降る所がありそうです。夕方の雨や雪は範囲は広くはありませんが、午後も急な雨や雪に注意が必要です。