【第96回アカデミー賞】アリアナ・グランデ/ライアン・ゴズリング/シンシア・エリヴォら、新たなプレゼンターが発表

 現地時間2024年3月10日に開催される【第96回アカデミー賞】のプレゼンターに、アリアナ・グランデ、ライアン・ゴズリング、メリッサ・マッカーシーらが加わった。

 グランデは、すでに発表されているプレゼンターのバッド・バニーとゼンデイヤに続く、音楽ファンにとって嬉しいラインナップへの追加となった。

 今回、エミリー・ブラント、シンシア・エリヴォ、アメリカ・フェレーラ、サリー・フィールド、ベン・キングズレー、イッサ・レイ、ティム・ロビンス、スティーブン・スピルバーグ、メアリー・スティーンバージェン、アニャ・テイラー=ジョイ、シャーリーズ・セロン、クリストフ・ヴァルツ、フォレスト・ウィテカーもプレゼンターとして新たに発表された。

 ゴズリングは、プレゼンターを務めるほか、映画『バービー』から「I'm Just Ken」のパフォーマンスを共同ソングライターであるマーク・ロンソンと披露する。ゴズリングはまた、<助演男優賞>にもノミネートされている。

 バッド・バニーとゼンデイヤ以外のすでに発表されているプレゼンターは、マハーシャラ・アリ、ニコラス・ケイジ、ジェイミー・リー・カーティス、ブレンダン・フレイザー、クリス・ヘムズワース、ドウェイン・ジョンソン、マイケル・キートン、ジェシカ・ラング、ジェニファー・ローレンス、マシュー・マコノヒー、ケイト・マッキノン、リタ・モレノ、ジョン・ムレイニー、ルピタ・ニョンゴ、キャサリン・オハラ、アル・パチーノ、ミシェル・ファイファー、キー・ホイ・クァン、サム・ロックウェル、オクタヴィア・スペンサー、ミシェル・ヨー、ラミー・ユセフだ。

 今年の授賞式では、4つの演技部門から過去受賞者が5名ずつ今年のノミニーを個別に紹介する。そして表彰された受賞者を、歴代受賞者の一員に迎え入れるという15年前に行われた演出が復活する。

 ジミー・キンメルが司会を務める【第96回アカデミー賞】は、現地時間3月10日午後7時(米東部時間)から米ABCで生中継され、世界中の放送局で放映される。会場は例年通りオーベーション・ハリウッドにあるドルビー・シアターとなる。