メイン画像

今日6日、雨や雪の降っている関東や東北は気温が上がらず、真冬の寒さ。正午までの最高気温は、東京都心で5.5℃。冷たい雨に加えて北風が吹いて、一層寒く感じられます。今日6日は関東や東北は昼過ぎまで雨や雪の所があるでしょう。明日7日は厳しい寒さは和らぎそうです。

関東や東北 冷たい雨や雪で真冬並みの寒さ

画像A

今日6日は、前線を伴った低気圧が関東の東海上を東へ進んでいます。沖縄、九州から東北にかけては広く雲に覆われ、関東や東北を中心に冷たい雨や雪が降り、気温が上がりにくくなっています。
正午までの最高気温は、東京都心で5.5℃、仙台市で3.2℃、金沢市で5.8℃などと、真冬並みの寒さです。冷たい雨に加えて北風も強まり、一層寒く感じられます。

昨日5日は厳しい寒さとなった名古屋市は11.6℃と寒さが和らいでいます。福岡市では10.8℃まで上がってきました。

今日6日は、関東や東北は昼過ぎまで雨や雪の所があるでしょう。雨や雪がやんでも空気の冷たい状態が続きますので、暖かくしてお過ごしください。

明日7日厳しい寒さ和らぐ 明後日8日・9日は風冷たい

画像B

この先の予想最高気温です。明日7日は東京都心で11℃、仙台市で8℃の予想となり、厳しい寒さが和らぐでしょう。その後8日は再び気温が下がり、関東から以北は10℃以下となりそうです。9日にかけて、北風が冷たく感じられる所が多いでしょう。週末にかけては、まだ冬物が活躍しそうです。
来週も周期的に雨が降り、気温が乱高下しそうです。服装選びにご注意ください。