BLACKPINKのリサ、テイラー・スウィフトとの2ショット写真公開

 現地時間2024年3月3日、テイラー・スウィフトがシンガポールで開催したコンサートで、BLACKPINKのリサと対面した。リサは、テイラーの【The Eras Tour】公演に足を運んだ2人目のBLACKPINKのメンバーとなる。

 26歳のK-POPスターは、コンサートが行われたシンガポール・ナショナル・スタジアムでの写真をインスタグラムに投稿し、ステージをバックに腕につけた大量のフレンドシップ・ブレスレットを披露した。

 リサはまた、テイラーとバックステージで対面した際の写真も公開している。この写真には、ミントグリーンのニューヨークとプリントされたスウェットシャツとカットオフのデニムショーツを着たテイラーが、リサの肩に腕を回す姿が写っている。リサは、これらの写真に「The Eras Tourは本当に楽しかった!最高のパフォーマンス@taylorswift」とキャプションを添えた。

 この数週間前には、同じくBLACKPINKのメンバーのロゼが、テイラーの【The Eras Tour】の東京ドーム公演に参加し、「All Too Well」の10分間に及ぶパフォーマンスに合わせて熱唱する姿を投稿していた。2月7日に公開されたこの投稿には「東京での最高の10分間」と添えられていた。

 テイラーは、現地時間3月9日にシンガポールでの6公演を終え、その後2か月間ツアーからオフを取る予定だ。4月にはニュー・アルバム『ザ・トーチャード・ポエッツ・デパートメント』をリリースする。

 モバイル・ゲームのために制作されたシングル「The Girls」を除けば、BLACKPINKは2022年の2ndアルバム『BORN PINK』以来、新曲を発表していない。アルバムは、同年10月に米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で首位デビューを果たした。

 テイラーは、長年BLACKPINKのファンで、2022年の【MTVビデオ・ミュージック・アワード】では、リサ、ロゼ、ジス、ジェニーによる「Pink Venom」のパフォーマンスに合わせて歌って踊る彼女の姿がカメラに収められていた。この時、テイラーの楽曲「Look What You Made Me Do」にちなんでいると思われる「look what you made us do」という歌詞に特に注目していた。